読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガムで歯をクリーニングとか言っている人に

ガムなどかまずに歯を磨け。
コストパフォーマンスもいいし、気にしている口臭もなくなります。
あと食べ物の味が口から消えるので余計な間食をする意欲も減るし。
仕事中ずっとくちゃくちゃしていると周りからどう見えるかなあ。
私は別に気にしないけど他の人はどう思うかはわからない。

歯医者に行ってきました

3ヶ月に一度の定期クリーニングに行ってきました。
歯垢がとれて口の中がすっきり。
歯科衛生士のお姉さんにじっくり歯を磨いてもらえるので、
その手の属性の好きな方はぜひどうぞ!

…歯のメンテナンスはするとしないでは後々大きく差が出ると思う。

メンテナンス

しばらくメンテナンス中です。
人間にもメンテナンスの概念を考えるのは大事。

いろいろあるのよ

私信など。
ゲーム開発再開は9/21から再開。2Dで作ります。
次回作については自前のLUXMLYフレームワークでまた作ります。

横井軍平展に行ってきました

枯れた技術の水平思考という言葉が有名な軍平さん。
横井さんが言っている言葉の”ゲームの本質はアイディア”ってけっこう重要だと思うんです。
ハードウェアの速度や表現力で競争してPS3XBOX360まで行ってしまいましたが、さて本質のおもしろさはどうか。
今は表現技術が目立つことでいろいろと大事な物を見失いかけているのではないのかなと思う。


以下見てきた感想の垂れ流し。
横井さんには十字キーの開発者とかいろいろ実績はあるのですが、
彼の携わった光線銃シリーズやロボットといったマニアックに分類されるものが
任天堂にとっては重要な位置づけの製品であるとは思いもしなかった。
今回の展示を気まぐれでも見に行ったのは、思いがけぬ収穫となった。
ゲームボーイに続いてバーチャルボーイの開発まで行ったとか、もう何というかすごいよもう。
CPUのない時代からゲームを作っていて、最後まで現役一線級…すごいわ。

バーチャルボーイの復讐とでもいいたくなるようなNINTENDO 3DSが近々出るのですが、3D以上の技術はしばらくないんだなあと思うとしんみり。
技術で行けるところのゴールライン

仕事でのリリースが完了

完了。ちょっとひと休みしたい。

コネクション・ロードの紹介をいただきました

Gameぐらい無料でさせたれや!様のサイトでコネクション・ロードのご紹介をいただきました。
http://sasetaregame.seesaa.net/article/156689556.html
紹介されているゲーム達を見て、不通の介様のゲーム愛を感じました。
ゲームの説明で足りない部分を補っていただきまして、とても嬉しく思います。
ただ自己プレゼンは本来ゲーム開発者のすべき仕事でこれからの課題ですね。

これを励みにして次作品の開発がんばりたいと思います。

ゲームリリースを思う

いろいろつらいことがあって自棄になっていたのを思い出す。
何を言われても全部同じに見えるまでに
当時の私は追い込まれていたので、
正直原因分析すらしっかり行えていないのが現状です。

たぶん自己管理出来切れていなかったのが問題ですし、
自己管理できない部分でも問題があったのは確かです。

そうならないようにするために型を学び磨くことが必要なのは確かです。
つまらない言葉はいくらでも並べられるかもしれないけど、
相手に伝わる意味のある言葉を書くのは大変なことなんです。

ゲームリリース

7/1にゲームをリリースしましたがすっかりはてなでの告知を忘れていました。

バランス感覚を考える

最近の私は体力を仕事か創作のどっちかに使っています。
私の今すべき課題は2点です。
・時間の管理
・意味のある数字の管理
仕事でも創作でも同じ問題に突き当たっています。

バランスがよいというのは正確な分析による結果なので、
あいまいなものをどんどんなくしていくのが今私がしていることです。